漢方の杏村 きまぐれ日記 2016


2016年8月 鳳凰古城

お盆休みを利用して鳳凰古城に行きました。


ここは芙蓉鎮という所。
中国では有名な映画のロケ地です。
まるでラピュタのようです。


反対側にも古鎮が広がっています。


道端に生薬が売っているのも中国らしい。

ぶら下がっているのは霊芝。
でかくないですか?


鳳凰古城に着いたのは夜です。
さっそく散策。
これはお城の砦。


このようにライトアップされています。


水面にうつる夜景が幻想的です。


朝になると、湖面に霧がたちこめていました。


なんか言い感じです。


まるで絵はがきのようです。


危険ゾーン


早朝にもかかわらず観光客が


民族衣装を着たお嬢さん


ここも良い感じ


舟が沢山


夕方になり、ライトが入りました。


ここは南の万里の長城という所です。


張家界空港から

2016年5月 シンガポール ペナン島

ゴールデンウィークは、シンガポールとベナン島に行きました。


シンガポールと言えば、これ。
マーライオンです。
チップス調に仕上げてみました。


もう一つのシンボルがこれ。
マリーナベイです。
近くで見るとすごいです。


なんとも不思議です。


近くによってみましょう。


中はこのようになっていて、とても巨大です。


屋上のプールに行ってみました。


なんとも不思議。落ちそうで落ちないようになっています。


つまりこのようになっています。


ホテルの近くは植物園。新しく出来たものらしいです。


上から見るとこのように。


夜になるとライトアップされます。


ベナン島はマレーシアにあります。
ここのジョージタウンは世界遺産で古いたてものが沢山あります。
多くは200年以上前のものです。


世界遺産にならなかったら、取り壊されていた可能性が高いとの事です。



町の至る所にアートがあります。


猫カフェがありました。
ベナン島はなんと20年ぶりの猛暑でした。
普段はクーラーなしでも過ごせるとかで、多くの店はクーラーがありません。
入り口はこのように開けっ放しが多かったです。


ここは水の上に作られた村です。




地震も台風もないので、作りはとっても簡素です。



潮がひくとムツゴロウが。日本のムツゴロウよりかなり大きいです。

町中の建物が世界遺産で、ホテルも世界遺産でした。





雰囲気はあります。
ただ、設備は古いです。
至る所に骨董品がゴロゴロしています。
部屋の鍵も骨董品のようでした。
鍵は開け閉めが大変。コツを掴むまでは大変でした。
2016年1月 タイ

あけましておめでとうございます。
お正月はタイに行ってきました。


タイと言えばニューハーフ。
観光客が必ず行くというニューハーフショー
何とも妖艶な。


タイには中国人が沢山住んでいます。
ここは中国人街という所。
jまるで香港のようでした。


ワットプラケオ
エメラルドで出来た仏様がまつられています。


その仏様は季節によって衣を換えます。
それはなんと王様のお仕事です。


近くから撮影する事は出来ません。
建物の外から撮影しました。


ワットプラケオの隣は王宮です。
面白い形の植木ですねぇ。


ここはワットポー。
やたら大きい仏様。
しかも寝転んでくつろいでいる。


三島由紀夫の小説の題材にもなった「暁の寺」ワットアルン
お客さんのお勧めでもあったのですが、個人的にはここが一番気に入りました。




このように焼き物を埋め込んであります。

とにかくメンテナンスがすごい。
新品同様!
青い空に白い建物が印象的でした。


街角に突然と、こんなものが...


次の日はアユタヤに行きました。
ここは世界遺産です。


ワットヤイチャイモンコン
高い仏塔。72m 

上から見ると綺麗


タイには日本人も沢山住んでいます。
特にアユタヤには日本の企業が数多くあります。
よって、食事もこのように。


ワットプラマハタート。
仏像様、ちょっと苦しそう。
お坊さんもカメラをかまえて...


ここはカンボジアにちよっと似ています。
建物、少し傾いていますが、地震が無いので大丈夫とか。




カンボジアと違って建物は煉瓦です。


ワットロカヤスタ
建物は壊れてしまったとの事です。
やたらと長い涅槃仏。
何故か足の裏が長方形です。


次の日は、南に向かい、ダムヌンサドアクへ


細い水路をモーターボードで猛スピードで突っ込んでいきます。


竿の先にモーターがついているようです。
竿をあげると船は水の抵抗ですぐに止まります。
ブレーキが要らず、なかなか合理的です。


こちらは水上マーケット
小さい船にのって買い物をします。
でも、同じようなものしか売っていません。
それに、とても高い。さすが観光地。




こちらはメークロンの線路の上のマーケット
ここは庶民も集まるリーズナブルなマーケット。



バンコクでとても目を引いたのがこのビル。
どうなっているのでしょうか?

初めてのタイ旅行でした。
タイの街はとても綺麗で清潔でした。
タイ語が別れはもっと良いのですが。

2015年以前はこちら

トップにもどる